KYトレーニング、危険予知訓練(きけんよちくんれん)は、現場作業に従事する作業者が、事故や災害を未然に防ぐことを目的に、その作業に潜む危険を予想し、指摘しあう訓練です。

実際に浦和の現場では、取り入れて訓練しています。

下記の画像は実際に取り組んだ内容になっています。

これを参考にKYトレーニングを実際にやってみて

自身のスキルアップに役立てて下さい。

ky2.jpg

例題1。

image (19).jpg

株式会社